大阪市 多重債務 弁護士 司法書士

大阪市在住の人がお金や借金の相談するならコチラ!

多重債務の悩み

自分1人だけではどうしようもないのが、借金返済・多重債務の問題です。
金額がどんどん多くなってしまい、利子くらいしか返済できない。
借金返済の問題は、一人で悩んでいても解決は難しいでしょう。
大阪市の方も、まずネットの無料相談で、司法書士や弁護士に相談してみては?
いきなり事務所で直接相談するよりも、インターネットの無料相談の方が、気後れしないで相談できるのではないでしょうか。
もちろん、大阪市の人でもOKな法律事務所・法務事務所をここでは紹介しています。
一人で悩まず、司法書士・弁護士に相談するのが、借金問題解決への近道です。

多重債務・借金の相談を大阪市在住の方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

大阪市の借金返済の悩み相談なら、この事務所がおすすめです。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している法律事務所です。
初期費用が無料なので、手持ちがなくても安心です。
費用の支払いは、分割払いの対応も可能。
相談料はもちろん無料!
借金の督促をストップするのもできます。
個人再生、過払い金、任意整理、自己破産、など、借金・債務に関して無料相談することができます。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(電話代金0円)で相談受付が可能なので、お金に困っている方も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、過払いや借金の問題が相談できる法務事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたに適したやり方で、どうにもならない借金問題を解決していきます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻した過払い金から精算できます。
任意整理においても、和解成功報酬・減額報酬などを一切取らないため、お得に解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性でも安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

大阪市の人が借金や債務整理の相談をするならまず、コレもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネット上の借金解決のための診断ツール。
とても簡単な3つの質問に答えるだけで、どのようにして借金を減らすかという方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、少し怖い。
そんな人にピッタリです。
しかも無料&匿名で利用できます☆
全国に対応しているサービスなので、大阪市在住の人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名・無料で使える!
  • 全国に対応!
借金解決のための第一歩として、無料診断を試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断と相談を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



他の大阪市周辺にある法務事務所・法律事務所を紹介

他にも大阪市には司法書士や弁護士の事務所があります。参考にしてください。


●大阪弁護士会刑事当番専用電話
大阪府大阪市北区西天満1丁目12-5
06-6363-0080
http://osakaben.or.jp

●司法書士森田事務所
大阪府大阪市大阪府大阪市北区西天満3丁目5-18
06-6311-5566
http://syakkin.mmn-shoshi.com

●大阪西天満司法書士事務所
大阪府大阪市北区西天満5-9-16ダイアパレス西天満304号
06-6364-9306
http://ok-jimusho.com

●大阪司法書士会
大阪府大阪市中央区和泉町1丁目1-6
06-6941-5351
http://osaka-shiho.or.jp

●小西法律事務所
大阪府大阪市北区西天満3丁目13-18島根ビルディング4F
06-6360-6362
http://konishilaw.jp

●梅田新道法律事務所
大阪府大阪市北区西天満4丁目11-22阪神神明ビル9F
06-6316-8824
http://komon-law.com

●グローバル法律事務所
大阪府大阪市北区西天満2丁目10-2幸田ビル4F
06-6365-6154
http://global-law.gr.jp

●新大阪法務司法書士事務所
大阪府大阪市東淀川区東中島1丁目20-12ユニゾーン新大阪518号室
06-6180-4815
http://shinosaka-houmu.jp

●天満橋司法書士・行政書士事務所
大阪府大阪市中央区石町一丁目1番1号天満橋千代田ビル
06-6966-6161
http://temmabashi.com

●中央総合法律事務所(弁護士法人)
大阪府大阪市北区西天満2丁目10-2幸田ビル
06-6365-8111
http://clo.jp

●おおさか法務事務所(司法書士法人)本町事務所
大阪府大阪市中央区久太郎町2丁目5-28
06-6253-7707
http://olao.jp

●木浦司法書士事務所
大阪府大阪市北区梅田1丁目1-3
06-6347-7350
http://occn.zaq.ne.jp

●寺澤司法書士事務所
大阪府大阪市北区梅田1丁目1-31200大阪駅前第3ビル12F
06-6344-5381
http://terasawa-shiho.jp

●村上篤始司法書士事務所
大阪府大阪市北区西天満3丁目5-18第三新興ビル202号
06-6311-5131
http://shoshi-mura.com

●大阪弁護士会総合法律相談センター予約受付
大阪府大阪市北区西天満1丁目12-5
06-6364-1248
http://osakaben.or.jp

●大口司法書士事務所
大阪府大阪市中央区平野町2丁目6-11伏見屋ビル3階
06-6222-6565
http://ookuchi-step21.jp

●北浜法律事務所
大阪府大阪市中央区北浜1丁目8-16
06-6202-1088
http://kitahama.or.jp

●電子公告調査株式会社
大阪府大阪市中央区伏見町4-2-14
06-6223-2200
http://e-koukoku.co.jp

●大阪法律事務所
大阪府大阪市中央区谷町9丁目3-7中央谷町ビル2F
06-4302-5153
http://osaka-law.com

●A.I.グローバル(司法書士法人)
大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4
06-4797-0900
http://forcustomer.com

●司法書士YSパートナーズ
大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4
06-6136-3302
http://ys-partners.com

●梅ヶ枝中央法律事務所
大阪府大阪市北区西天満4丁目3-25
06-6364-2764
http://umegae.gr.jp

●西村隆志法律事務所
大阪府大阪市北区西天満2丁目6-8
06-6367-5454
http://nishimuralaw.jp

地元大阪市の弁護士・司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談の方が、気負わずに相談できるのではないでしょうか。

大阪市に住んでいて借金に困っている方

借金がかなり多くなると、自分ひとりで返済するのは難しい状態になってしまいます。
アチラでも借り、コチラでも借り、多重債務で借金がどんどん多くなると、もう月ごとの返済さえ無理な状況に…。
1人だけで完済しようと思っても、どうにもならないことはどうにもなりません。
親や親戚などに頼れるのであればまだましですが、結婚をもうしていて、家族には知られたくない、なんて状態なら、さらに大変でしょう。
そんな状況ならやっぱり、司法書士や弁護士に依頼するしかないのではないでしょうか。
借金・お金の問題を解決するための方法や計画を何とか考え出してはずです。
月ごとに返すお金を減額してもらい、長期返済できるようにしたり、過払い金を返還してもらい、返済金額を減らしてもらったり、などです。
どうしようもなく困っているなら弁護士や司法書士に相談してみましょう。

大阪市/任意整理のデメリットあれこれ|多重債務

借入の支払をするのが困難になった時は出来るだけ早急に対策を練りましょう。
放置しているともっと利子は莫大になりますし、かたがつくのは一段と困難になるだろうと予測されます。
借り入れの返金が困難になった場合は債務整理がしばしば行われるが、任意整理もしばしば選定される手法の一つです。
任意整理のときは、自己破産のように重要な私財を喪失する必要がなく借入の減額が可能なのです。
そうして資格若しくは職業の制限もないのです。
良い点のいっぱいな手口とも言えるのですが、やっぱしハンデもあるので、ハンデについても今1度考慮していきましょう。
任意整理の欠点としてですが、まず先に借入がすべてなくなるというのではないということはしっかり認識しておきましょう。
カットをされた借金は大体3年程度で完済を目安にするから、がっちり支払いの構想を練る必要があります。
それから、任意整理は裁判所を介さずに債権者と直に話合いを行うことが可能なのですが、法令の見聞が無い素人じゃそつなく交渉が進まない事もあります。
更にハンデとしては、任意整理した際はそれらの情報が信用情報に掲載される事となるので、いうなればブラックリストというふうな状況になります。
それ故に任意整理を行ったあとは約五年から七年ぐらいは新しく借り入れを行ったり、クレジットカードを新規に作る事は出来なくなります。

大阪市|個人再生手続きは弁護士と司法書士のどちらが良いか/多重債務

個人再生をおこなう場合には、司法書士もしくは弁護士に依頼をする事が出来るのです。
まず、司法書士に個人再生の手続を委ねた時、書類作成代理人として手続きを代わりにしていただくことができるのです。
手続をするときには、専門的な書類を作成し裁判所に出すことになるのでしょうが、この手続きを全て任せると言うことができますので、面倒臭い手続をおこなう必要が無いのです。
但し、司法書士の場合、手続きの代行をおこなうことはできるのですが、代理人では無い為裁判所に出向いた時に本人にかわって裁判官に受け答えをすることができないのです。
手続を実施する中で、裁判官からの質問を投げ掛けられる場合、御自身で返答しなきゃならないのです。
一方、弁護士の場合では、書類の代行手続きだけでなく、裁判所に行った時に本人にかわって答弁をしてもらうことができるのです。
弁護士は、個人再生を始めとする債務整理手続きに慣れてる情況になりますから、質問にも的確に回答する事ができるので手続がスムーズに実施できるようになります。
司法書士でも手続きをおこなう事は出来るが、個人再生につきましては面倒を感じる様な事無く手続を進めたいときには、弁護士に頼った方が安心できるでしょう。