バレーボールの基礎知識とテクニック

ポジションと役割記事一覧

バレーボールのセッターの役目とは?

バレーボールのセッターの役目は、スパイクのためのトスを上げることです。セッターがスパイカーに良いトスを上げることで、得点に繋がってきます。ただ、セッターの役割はトスを上げるだけではありません。試合全体を常に見渡して、一瞬で判断をした上で、作戦を選んでスパイカーを的確な所に動かし、スパイカーに合わせて...

≫続きを読む

 

バレーボールのセンターの役目とは?

バレーボールのセンターの役目は、主にブロックや速攻などの攻撃です。そのため、センターは一般的にミドルブロッカーと呼ばれています。センターは前衛3人のうちの真ん中に位置し、クイックやブロードなどの速さを重視した攻撃をしたり、ブロックの要として試合中に活躍する重要なポジションです。世界レベルの大会でクイ...

≫続きを読む

 

バレーボールのレシーバーの役目とは?

バレーボールのレシーバーには、得点を作るためのチャンスボールを作るという重要な役目があります。試合中には、ボールがどの位置にくるかを常に予測し、いち早くボールの来る位置に入らなくてはなりません。相手の攻撃によっては、ボールに飛び込んでいかなくてはいけないこともあるでしょう。レシーバーはボールを受け、...

≫続きを読む